本文へスキップ

有限会社 坪内石材店は福光石の採掘元で原石販売・加工製品販売をいたしております。

TEL. 0855-65-3875

〒699-2514 島根県大田市温泉津町福光ハ107番地1

よくある質問(FAQ)FAQ

よくある質問(FAQ)

サービス関連

Q1.福光石は磨いても光沢が出ないのはなぜですか?

A1.石材の性質として、凝灰岩は表面に目に見えないミクロン単位の微細なざらつきがあり、本磨きをしても艶が出ない特徴があります。

Q2.浴室の床や玄関ポーチに使う場合は、表面仕上げはどのようにされますか?

A2.表面仕上げは、目の細かな砥石を使って、平面に仕上げる水磨き仕上げを行いますが、温か みのある肌触りの良い濡れても滑らない表面となります。
水磨きの場合は、掃き掃除もしやすいですが、ポーチ等でどうしてもざらついた仕上げを好まれる場合は、ビシャン仕上げ(1〜2mm程度の凸凹)もお薦めです。

※主な表面仕上げは、用途に応じて、切削、水磨き、ビシャン、小叩き、平ノミ、槍ノミ、割肌、コブ、切目、チェーン刃等を選択できます。

Q3.板石のサイズは規定されていますか?

A3.加工可能な厚みは5〜340mm、幅と奥行きは30mm〜600mmとなりますが、基本的なスタイルとして、ご希望のサイズに合わせて、どのようなサイズでも作成いたします。

Q4.石材の加工寸法は制限がありますか?

A4.一般的な原石サイズは、(厚さ)321〜660mm×(幅)330〜960mm×(長さ)315、660、960、1260、1560、1860、2160、2460、2760mm等がありますから、原石サイズ以下であれば可能です。

Q5.原石の販売ができますか?

A5.原石は、1才(有効寸法300×300×300mm)、2才(有効寸法300×300×600mm)、4.5才(有効寸法450×450×600mm)等のように、有効寸法で販売いたします。
但し、原石には有効部分以外の凸凹部分がありますので、運賃にはその部分も含まれます。
対策として、六面の不要部分を切削(切落し)して販売もいたします。
特殊な寸法の場合は、協議させて頂く場合もあります。

Q6.値段が高いというイメージが強いですが、実際はどうですか?

A6.以前から外国産の原石や加工済みのほぼ完成した石材が安く輸入販売されており、これに比べるとどうしても国内産であり、人件費も外国に比べると割高となってしまうのが現実です。
しかし、最近の相場も以前からあまり変わってないのが現状ですが、価格については皆様のご希望に沿えます様に努力いたします。

Q7.卓上小物(コースター・花器台等)や消臭・乾燥剤はどこで販売されていますか?

A7.以前は、地元の道の駅や温泉・観光施設の土産物コーナー等で販売をして頂いておりましたが、最近の傾向としてキャラクターものが人気があり、販路拡大に努力しているところです。
「製品一覧」の中やその他オーダーメイド等でお気に召す商品がございましたら、「製品一覧」下の連絡先か「お問い合わせ」を利用して頂きますと直接販売も可能となります。

Q8.板材、方角材等の購入方法を教えてください?

A8.全国の石材取り扱い業者様、石材業社様、石材工事業者様等に依頼されますと、こちらを通じて販売できます。
その他、「製品一覧」下の連絡先か「お問い合わせ」を利用して頂きますと直接販売も可能となります。

Q9.ホームセンター等で端材や粒状材が購入できないでしょうか?

A9.ホームセンター等での販売については検討中です。
ホームセンターの場合、どの石材製品も同様に屋外での積上げ保管になると思いますが、露出表面と重なり面の色調が紫外線の影響で経年変化することが考えられます。
そのため、加工後すぐの製品もしくは屋内保管(数カ月以内)されたものを購入されましたら、色合いや風合いが均一で綺麗な仕上がりとなると思います。

Q10.石切場が見学できると聞いたのですが、手続きについて教えてください?

A10.採掘場坑内のガイド付き見学(観光)案内申込み先
    NPO法人 石見ものづくり工房
    TEL 0855-65-2998
    【お願い】事前に予約を入れて頂きます用お願いいたします。



バナースペース

有限会社 坪内石材店

〒699-2514
島根県大田市温泉津町福光ハ107番地1

【本社】
  TEL 0855-65-3875
  FAX 0855-65-3877
【出雲事務所】
  TEL 0853-25-8333
  FAX 0853-21-4152
E-mail
fukumitsu-stone@daifuku-izumo.co.jp